IMG_0013なんだかちょっと離れてる間にも、GoogleReaderがサービス打ち切るよとかなんだかんだ色々ありましたね。
情報の得方としてのRSS、個人的には大事な機能です。
もちろんGoogleReaderも使っています。
代替サービスも様々言われていますが、まぁそこは自分に合ったものを追々見つけていければいいので、探しながら試しながら落ち着くところが見つかるのを気長に待つとします。

で、twitterでお世話になっているお嬢様がRSS周りのアプリを共同開発された、というのを小耳に挟んだので早速試した次第でございます。
今回はそのレビューも踏まえて情報取得に関するお話でも。

情報の海には日々新たな情報が雨として降る。

みんなが平等に持っている86,400秒という時間の中で、たくさんの情報が生まれて、定着して、古くなって沈殿していってます。
自分のキャパシティの中で、自分の中の水も入れかえていかなきゃいけません。意図するかしないかは別として、周囲の状況がそうさせることもままあります。
僕達が情報を得る手段を大きく分けると、書籍やブログエントリーなどのある程度まとめられた情報を「読む」こと、もしくは他者と「話す」こと。
特に前者は自分の自由意志で取捨選択ができるもので、その情報を如何に効率よく得られるか、というのはストレスフリーで情報を得るときに重要になってきます。
効率的に、というのはあくまで自分の性格やライフスタイルに合っているのが最上です。最速で無駄がないものが至上という方もいるでしょうが、その無駄ってどこからが無駄なんでしょう?と僕は思うので、自分の日常に違和感なく存在するようになるのが最上だと思うのですよね。
誰かに強制されて読むものであれば続かないでしょうしね。

で、RSSリーダーっていうのはその選択肢の1つなわけです。

そもそもRSSリーダーの強みってなんだろうね

僕にとっては、”速度”・”選択のしやすさ”・”手間のかからなさ”が挙げられます。
よく「RSSリーダーの未読数が溜まって…」という話を見聞きしますが、それって単に自分のキャパシティを広く見積もり過ぎてる結果だと思うのですよ。
今はGunosyやAntenaなどキュレーションサービスもありますから、優先度や興味程度の低いものはそういうサービスに任せてしまえばいいのです。
未読数がやたら増えてきたらそもそも読めてないということで、「読みたいけど読めてないんだよね…」というのは言い訳でしょう。
じゃあ僕自身がそういうことを思わないか、というと、思います。でも未読数は増え続けません。なぜか。

2つのRSSリーダ+キュレーション

そもそもRSSリーダーを1つのサービスもしくはアプリケーションに絞ってませんから。
1つは最も優先するものを厳選したRSSリーダー。
こちらにはtwitterでお世話になっているブロガー様を筆頭に自分がよく見ることになるサイト(僕はWeb屋なので知らず知らずのうちにコリスさんとことか数度訪れたりしますから)の中から絞り込みます。情報量が多すぎると追いつかないので適度な更新ペースのところがいいですが、まぁそういうわけにもいかないでしょう。
ただ、タイトルだけでも少しの時間があればざっと見渡せる程度に止めます。

もう1つは興味のあるもの全体を俯瞰するためのRSSリーダー。
こちらは”未読がたまっても気にしない”系のリーダー。技術情報だったり素材だったり。お風呂に浸かりながらでも俯瞰して見出し読んで、「ふ~ん…」と思えればそれでいいぐらいの。
もちろん1つめのリーダーの漏れも吸収するんですが、そもそもキャパシティオーバーになってあぶれてるヤツなのでそこらへんも割りきって見ます。
ネタ系とかR-18とかなんでもござれ!
だって暇があるときに眺めるモノですから。

ルール。

この2つに分ける上でのルールは1つ。両方に登録するのはアウト。ただそれだけ。両方にあるとヤヤコシイだけなんですけどね。

更にその他のニュースの類いなど補佐的にキュレーションサービスを使用しておきます。
リーダー側で読んだものはキュレーション側で読まなくていいのでキュレーションサービスとにらめっこする時間も減ります。

メインRSSリーダーとしての資質を持つ”FeedDrop”

FeedDropのアイコンそんな中、TLに突如現れたFeedDropの文字。
「これは試して見ねば!」と早速ダウンロードして試してみました。

 これはいいものだ…

何がいいって、見やすい
雨天の時は視界が悪いものですが、さすがデザイナー。
配色はもとよりフォントサイズもいい感じです。

僕はiPodTouch3G(iOS5.1.1)を使ってるので比較的最近のアプリは重い感じもありますが、それでも他のより断然良い感じです。
初期状態ということもあって登録してあるフィードが少ないからというのもあるでしょうが…。

起動時間が体感で10秒ぐらいかな~。
はてブリーダーではあるんですが、RSSも登録できまして、そちらの方もいい感じに。

マイリストへの追加

そんなわけで、ここに厳選して突っ込んでいくことにします。
とりあえず56docさんとこを追加してみた!

IMG_0018 IMG_0020 IMG_0021

操作に関してはカナさんがわかりやすくまとめてくださってるので、そちらを是非ごらんください。

Oleinさんとこでも「俺のはてブ」をやってらっしゃいますが、やっぱり初速って大事。
ストレスフリーの難しさってのはわかりますし「ちょっとぐらい我慢してもよくね?」とも思うんですが、日頃使うものだけにその蓄積もすごいことになっていきますからねぇ…。

 欲を言えば

先にマイリスト設定をしていても、最初にメニューからマイリストを呼び出すと「設定してね♪」と優しいアラートが出るんですけど「いや、したから(;´Д`)」とw
後はダークなテーマ欲しいかな~。Androidの要望もあがってましたが、そっちも見てみたいな~。
基本コンセプトは大好きなので、メインはFeedDropで確定させてよさそうな感じです(*´∀`*)b

考えられる展開としては…

おそらく未読既読の管理の部分でWEBアプリ化あたりですかね。
PCでも見たい!という人も多そうですし。
僕の場合はメインRSS周りはiPodTouchでしか読まないので構いませんが、確実に需要はありそうです。
個人的にはシンプルな点は殺さないで欲しいですね~。

サブのRSSリーダーは…

GoogleReaderの終了を受けて、引き継ぎ先を色々検討してはいたのですが、とりあえずFeedlyをつっこんどきました。
色んなデバイスに対応してるのが理由ですけども。
Feedlyに関しては恋のファンタジスタ、クリエイティブメモメモの井畑氏がエントリーをあげてくれてあるので、そちらをご参考にどうぞ~

情報取得の準備は整った

後はいかに消化して、排出するか、ですね。
僕はEvernoteにつっこんで掻き回すとか、メモ書きに残すとか色々やってますけど、折角得た情報を殺さないようにするのも大事なことです。
その1つがアウトプットだったりもするわけですね。

道具は使ってなんぼ。使われないように注意したいと思います。

(次のブログデザインを考えながらの割り込み記事になりました。そのうち当サイトは大幅に変わる…かもね!)