Satisfactory Early Access Update4 をキモぃ生物と(なるべく)無縁に過ごしたい方へ。

ゲーメモ//
注意

MODを利用する記事です。「MODって何?」という方はまず日本語Wiki等でどういうものかを理解の上、参考にしてください。すべては自己責任です。
– At your own risk.

Satisfactoryはめちゃくちゃおもしろい!けど蜘蛛は嫌だし猫も殴りたくない!!

クモ恐怖症モードを用意してくれてる親切さはありがたいが、代替の猫の画像も変なエフェクトかかっててこえーんだよ!!(泣」という魂の叫びをお持ちの皆さん、朗報です。MODのPassiveModeがUpdate4に対応されたようです。(なお、いれると重くなるという話もあるので、承知の上でいれてくださいね。)

Satisfactoryの記事自体またかよって感じではあるのですが、Update4がきたこともあって最初からやりなおしてます。Update3の記事も投げたのに続くのか微妙ですけど、続けられるだけ続けていきます。一応、記事にしてないだけでちゃんとTier7の制作物を滞りなく生産できるようにしたりはしてたんですけどね。

閑話休題、今回はタイトルの通りMODを利用してSatisfactoryEA-UD4を平和に生きるための方法です(キモいのが完全にいなくなるとは言ってない。人によって何がキモいかは違うからね)。
私はEpicGamesで購入してるやつなので、Steam版がどうかはしりませんがおそらく同じ方法でいけるんじゃないでしょうか。
なお、MODは便利ですけどバランスブレイカーなものが色々あります。
個人的には、今回みたいに「遊びたいけどキモいの我慢しなきゃいけない…」みたいなストレスを軽減するにはいいと思います。チート系はやりだしたらほんとキリないですし、ラクできないと楽しくないってなってから後悔しても遅いですから、ご利用は計画的に。

ながれ

  1. SatisfactoryModManagerのインストール(https://ficsit.app/にダウンロードリンクがあります。英語のページですが今のご時世オンライン翻訳があるので英語が苦手な方は何とかしましょう。)
  2. SatisfactoryModManagerの起動後、「Passive Mode」を検索→ダウンロード→有効化
    もしもOutdatedと表示されていたら、現在使うことはできません。諦めて神に祈りましょう(?
  3. MODがONの状態で「Launch Satisfactory」(もしくは普通にショートカットなどからゲームを起動)

PassiveModeでどう変わるの?

基本的にクリーチャーがいなくなります。また、毒ガスもダメージを受けなくなります(この点はヌルゲー化してると思うけど選択の余地がない…)

そのため、異星生物関係の素材はバイオマスから工作台で製作することになります。(Tier0で解放後、製作できるようになります)

交換レートは異星生物からバイオマスを作るときの逆になってますので、そんなに高いわけでもないです。

このゲームにある程度慣れてる方は、序盤の燃料の重要性をわかってらっしゃると思いますが、バイオマスバーナーに突っ込む燃料を作る関係で、草/木をバイオマスにして固形燃料にするラインを組むことになると思います。そんな中、このMODを使ってる状態で全てを燃料化すると、研究が進まなかったりして困るってことですね。まぁ、自然破壊もなんのその!ってスタイルなら別にいいんですが、自然をある程度残しながら工場を作りたい方は気を付けた方がいいと思います。

これを導入することによって武器を持ち歩く必要がなくなっちゃいます。同じくMODの「The Empty Hands」で手ぶらにできるので、普段は手ぶらにしといて必要に応じてチェーンソーなどを出すのが個人的にオススメです。視界に使わないバッシャーとか木の実とかが映ってるのが気にならないなら必要ありません。

(おまけ)これから始める人のための序盤の流れ

最序盤は携帯型採掘機を鉄・銅・石灰のそれぞれのノードに4~5個置いて、全ての制作物を工場長のお手製で納品すればいいと思います。制作中はずっとマウスをホールドしてなくても、スペースキーで固定化できます。(なので心はこもってないですね)

HUBの位置も適当でいいと思います。あとで移動すりゃいいだけなので。

植物の多い地域で始めたなら、開放するのはまずバイオマス関係。チェーンソーは早めに手に入れて伐採に精を出さないといけません。電力は正義です。とにかくTier3の石炭系解放まではがんばるしかありません。

燃料のために伐採を進めながら、探索も進めていきましょう。
Satisfactory Calculatorを使うなりなんなりで、墜落機からハードディスクを引き上げてM.A.M.で解析し、ネジの代替レシピである鋳造ネジを開放するのが目的です。なんならリセマラも辞さない。その程度に必要。(個人的な意見です)
序盤のネジと強化鉄板を楽にするの大事。

次に自動化を徐々に進めていきますが、本格的な工場は石炭発電で安定した電力を供給できるようになった後なので、すべて仮設のつもりでやるのがいいです。よっぽどじゃなきゃ土台もいらないと思います。
固形バイオマス燃料・コンクリート・鉄板・鉄のロッド・ネジ・ワイヤー・ケーブル・強化鉄板あたりでしょうか。建築に必要な素材はどんどんコンテナにためていきましょう。コンベアベルトや電線などのMk2以降が解放された場合も、必要素材は建材としてコンテナに貯めておくとストレスが少なくてよいでしょう。

とりあえずの目的は、軌道エレベーターの制作ですので、必要な資材をためてる間に散策しつつ、軌道エレベーター設置後は資材を納品しながらティア開放し、石炭発電で電力を安定化させる。ここまでがチュートリアルです。

ここからは、今まで仮設だったラインを土台に乗せて工場にするもよし、未開の地を探索するもよしです。資材・建材を自動化しながら悠々自適に過ごしましょう!